« 続*オットのちょこっと置き場 | トップページ | 身長150cm台の成せる技!親子コーデを楽しむ♪ »

2014年6月 5日 (木)

動線を考えると・・・意外な収納場所もアリ。

おはようございます。

今日から関東のお天気は下り坂down

暑さも一休みといったところでしょうか。

          +

収納をするときには、

種類別」「人別」というような分け方が基本だと思います。

ただし、動線を考えた場合、必ずしも

こういった分け方が使いやすいとはいかない場合もあります。

私の場合・・・

例えば頭痛薬。

私は月に1、2度頭痛があります。

あまり薬に頼りたくはないのですが、

ガマンしてから飲んでも効かないので

(自分でもパターンがわかっているため)

「これは頭痛の前触れだな」と感じたら

早めに飲むようにしています。

大概の薬は薬箱にまとめているのですが、

この月に1、2度お世話になる頭痛薬だけは例外。

キッチンの一番取り出しやすい引き出しに入れています。

P6041125

布巾やおしぼり用のタオルを入れている引き出しなのですが

ここに入れておき「いざ!」というときにサッと取り出して

そのままキッチンの水で飲めるようにしています。

「薬はここにしまう物」と決めつけてしまうと

使いにくくなることもありますよね。

反対に、発想を少し変えると

「あ、こういうのもアリだよね。」ということもあります。

時々、そういう視点でも収納を見直してみたいと思います。

ご訪問ありがとうございました♪

« 続*オットのちょこっと置き場 | トップページ | 身長150cm台の成せる技!親子コーデを楽しむ♪ »

整理収納・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続*オットのちょこっと置き場 | トップページ | 身長150cm台の成せる技!親子コーデを楽しむ♪ »